はるちんのひとりごと。

自分の思いを自分の言葉で。楽しみも喜びも悩みも不安も悲しみもぜんぶひっくるめてこの生き方が、誰かの心を救えたらいいな。私の言葉が誰かの人生を照らせたら最高だなぁ。 "絶望だって、共有すれば希望になる"

生きるのって難しい

最近になって、やっと、本格的に、
「期待しない自分」から卒業できた気がします。

 

 

時間はかかったけれど、毎日の中で
喜怒哀楽を心から感じられるようになりました。

 

 

 

 

以前の私は、傷つくことが本当にこわくて、

 

「悲しみ」を感じないようにしよう、

何にも期待しないようにしよう、

 

 

そんなふうな思い込みを繰り返しているうちに

感情がなくなってしまって、

何をされても悲しくないし、

逆に、何をされても喜べなくなっていました。

 

 


だけど大学に入って、

いっぱい月日はかかったけど、

完全にではないのかも知れないけれど、

感情を取り戻すことができました。

 

 


私を受け入れてくれ、守ってくれる存在に出会い、

傷つくこわさを克服し、人を信じる強さを

持てるようになりました。

 

 


人だけじゃなく、自分を信じられる喜び、

信じたからこそ広がった世界がありました。

 

 

 

あぁ自分生きてるなぁって、

感じられるようになりました。

 

 

 

だけど、

 


感情を取り戻してしまったからこそ、
ほんの小さなことで悲しくなって、

不安になってしまって。

 

 

 

 

毎日死にたかった生活から、


死でも生でもどっちでもいい(どうでもいい)

"明日"を待つ生活に変わり、


将来を夢見る生活に変わった。

 

 


だけど今は、その"夢見る将来"に不安になりすぎて

余裕がなくなってしまって。

 

 


前までの自分だったら

腹が立つことがあったとしても、

「そういう人もおる」とか、

「いつか困るのは向こう」とか思って

イライラを抑えられてたのに、

 

 


最近は、小さなことでも気にかかってしまって、

いつもなら気にならないようなことも

引っかかってしまって。

 

 

 


こんなこと思うのはおかしいのかもしれないけど

怒るなら、泣くなら、

周りも見えなくなるくらい

全力で怒ること、泣くことに集中したいのに、

 

 

怒ってる(泣いてる)自分を客観的に見てる

もう一人の自分がいて、

自分で自分を冷静に眺めてて、

 

 

そんなことで気分を害して落ち込んでる

未熟な自分に悲しくなって、

なんかもう人間やめたいとすら感じる時もあって。

 

 

 

ずっと望んでたことだったのに。
やっと取り戻せたものなのに。

 

 

 


落ち込むことがあっても、怒りたいことがあっても、
向こうには悪気がないこと、ちゃんとわかってるし、

わかってるから、頭ごなしには怒れないし、

否定もできなくて。

 

 


でも、最近思ったんです。

 

向こうに悪気がないにしても、ないとしてもだよ、

 

その悲しみを我慢するのは、こっちだけなの?
傷つけられた痛みを耐えるのは、こっちだけなの?って。

 


そりゃあこちらがぜんぶ我慢して、ぐって堪えられたなら、世界はそのまま回るんだろうけど、

 


でもそれってすごく悲しくて寂しい世界だなって…

 

 

こんなことを思ってしまう、

私はそういう人間です、

 

 


でも、生きてきた背景は人それぞれだから、

人によって言葉や態度の受け取り方が違うのも

当然のことなのかも知れません。

 

 


だから大事なのは、そこで自分が感じた違和感とか、「あなたの言葉は、私にはこういうニュアンスで届きましたよ」とかってことを、相手にきちんと伝えることだなって、思います。

 


頭ではわかってるんです。

 


でも、私はそれが、

一定の信頼関係がないとなかなかできなくて、
いつもぐっと堪えてしまう癖があって、

 

でもそれって相手のためにも自分のためにもならなくて。

 

 

 

伝える勇気を、きちんと持ちたいなと思う、

思うんだけど

 

 


いざ伝えようとしてみたら
伝えることに精一杯になってしまって

 

 

あとから振り返って、

 

"あぁもっと別の言い方ができたかもしれんなぁ"、
"私の伝え方が、相手を傷つけたり不快にさせたりしてしまったかもしれんなぁ"って、

 

そう思いだしたら、そのことをずっと考えてしまって😞

 

 


いつまでもずっと穏やかにいたいと思うけど
でもそれって多分人間じゃないよなぁ、

 

 


いっそ修行僧になろうかなとすら

思うようになりました、

 

 

 


抱いちゃいけない感情はないって分かってても、
否定的な感情を抱いてる自分を
どうしても"小さな人間"って思ってしまって、

 

 


はーあってなってます、

 

 

 


でも、生きることを投げ出さないって決めたから、
どんだけ自分のことが嫌になっても
それが私なわけだから
不器用なりに生きていきたいと思います、

 

 

 


生きるのって、難しいなぁ…