はるちんのひとりごと。

自分の思いを自分の言葉で。楽しみも喜びも悩みも不安も悲しみもぜんぶひっくるめてこの生き方が、誰かの心を救えたらいいな。私の言葉が誰かの人生を照らせたら最高だなぁ。 "絶望だって、共有すれば希望になる"

夢、ありますか?

最近、「夢組」、「叶え組」

という言葉に出会いました。

 

簡単に言えば、


「夢組」とは「やりたいことがある人」のことで、


「叶え組」とは「やりたいことがない人」

のことを言うそうです。

 

 

胸を張って言えるような
「これがやりたい!」、「〇〇になりたい!」

という、

大きくて確実なものがないことは

ずっとコンプレックスだったんだけど、

 

この言葉に出会い、

ちょっとだけ、このままでもいいのかな、って思えました。

 


とは言っても、やりたいことがないわけではないし


整理してみたら


ちっちゃなことでも

やってみたいなって思うことって

結構あるんだなってことに最近気づきました。

 

 


私は多分、とっても、真面目な性格です。

 

なにもかも真面目に考えすぎて
夢がないというか、面白みがないというか。

 

いつだって、自分の気持ちに素直であることよりも


やらなきゃいけないこととか、社会の常識を優先させてきたし

 

いつも今よりちょっと前か、先のことを考えて生きています。

 

 

良いこともそうじゃないことも
過去に起きたことを考えられずにはいられないし、


先のことに不安になりすぎて
全然今を楽しめません。

 

 

気づかぬうちに、「何も考えない時間」というのが、

存在しなくなっちゃいました、笑

 

 

 

 


だから、考えるより先に行動する人を見ると、

 

いいなぁって思います。

 

 

私ももっと、直感的に生きていたい。
その時思ったこと、感じたことに素直でありたい。

 

喜びも悲しみも怒りも全力で感じていたいし、
全力で表現していたい。

 

そう思います。

 

 

 


先日、城北高校に行って、高校生とお話する

機会がありました。


その時、強く思ったんです。

 


もっと、夢に溢れてていいのになぁ、って。

 

 

叶えられる、叶えられないは別にして、


もっとみんなが夢を語れる社会だったら


どんなに素敵だろうって。

 


そして、これはずっと思ってることだけど、

 

夢を持つことに、年齢制限なんてものはなくて


就職したって、大人になったって、


夢を持つことに、”おわり”なんて

なくっていいのになぁって思います。

 

 

叶えられない夢は、まるで夢じゃないかのような風潮が

どことなくあって。

 

そんな社会だから、

夢を描きづらくなってるんじゃないかなぁ、

と思います。

 


やりたいことがあると、毎日がキラキラするように


夢があったら、それが生きるエネルギーになると思うから…

 

夢に溢れてて、そしてその夢を語れる世界って、素敵だなぁと思います。

 

 

今の私は、将来やりたいことが定まっていません。

 

正直、焦っています。

 

だけど、じゃあ一体どうしたらいいのかってことも分からなくて、ますます焦ってきます。

 

こんだけ考えたって分からないってことは、多分、

行動してみるしかないんだろうなって、思います。

 

 

具体的に何をしていくのかは、まだ決定してはいないからここには書かないけれど、

 

分からないことは分からないってちゃんと言いたいし

 

ちっちゃなことでも、「やりたい」って
感じた気持ちは大事にしたいし

 

もっと自分の感情や意思に素直でありたいし

 

mustじゃなくてwant toでつながる毎日を送りたいな、って思います。

 

 

私は2年前に鳥取に来ましたが、

夢を発信している

大人の方たちの多さに驚いています。

 

すごくすごく、素敵だなぁと思います。

 

やりたいことが重なったら、

みんなで意見を出し合って、

協力されている姿に、刺激を受けます。

 

 

鳥取って、「夢の輪」が広がってるなぁって、思います。

 

 

 

夢は、必ずしもなくてはならないものではないし


夢がある人のほうが素晴らしいとか、

 

そういうことを言いたいんじゃなくて、

 

 

本当は心のどこかで

「やりたい」って思ってることがあるはずなのに


それを隠して、感じないようにしてたり、

夢を語ることが恥ずかしいと思ってたり、

 

ってなってるのが悲しいなぁって思うんです。

 

 


大人も子どもも
性別も立場も肩書きも関係なく


もっと夢を語れる社会だったらいいのになって、
強く思います。

 

 

 

皆さんには、夢がありますか?

 

言葉にして公言できる大きな夢だけじゃなくて

 

皆さんの胸の中にある

小さな夢の芽が

なくなることなくいつまでもあり続けますように。

 


それではまた!