はるちんのひとりごと。

自分の思いを自分の言葉で。楽しみも喜びも悩みも不安も悲しみもぜんぶひっくるめてこの生き方が、誰かの心を救えたらいいな。私の言葉が誰かの人生を照らせたら最高だなぁ。 "絶望だって、共有すれば希望になる"

2019-02-14から1日間の記事一覧

夢の描き方の話

教育一家(?)に育ったので 自分の周りにいる大人は 親戚も含めてほとんどみんな教師だった。 花束なんて買う家庭じゃなかったから 普段は花束とは無縁の生活だったけど 卒業式や離任式の日には 生徒さんからもらった手紙や花束が 両手いっぱいに持って帰られ…